終了しました 橋本 洋 ヴァイオリンリサイタル

ご購入

販売価格 3,000円(内税)

このコンサートは終了しました

K音楽コンクール

http://k-concours.org/

日程

2017年9月30日(土) 15:00開演 ※30分前開場

会場

六本木Kコンサートサロン
106-0032 東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビル1階
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 2番出口より徒歩2分
※2番出口を出て、首都高速を右手にし、車と同じ進行方向に坂を直進、
一つ目の信号を渡らずに 左折して下さい。
ポストがあるビル内に会場がございます。[全国特定郵便局ビル目印]
会場までの道のり

料金(全自由席)

3,000円(税込)
☆お問い合わせ☆03-5545-1511

出演

橋本 洋:ヴァイオリン
大須賀 恵里 :ピアノ

プロフィール

橋本 洋 Hiroshi Hashimoto :ヴァイオリン

3才からヴァイオリン、4才からピアノを学ぶ。
11才で全日本学生音楽コンクールに満場一致で全国第一位。
東京芸術大学附属高校を経て東京芸術大学卒業。大学在学中に大阪府知事賞受賞。
摂津音楽祭コンクールに満場一致で優勝。
大学では指揮法も学ぶ。大学卒業後、ジュリアード音楽院でドロシー・ディレイ氏に師事した。
留学中欧米各地でコンサート活動を行う。
帰国後もオーケストラの共演やリサイタル、室内楽において活動し、2007年のウィーンでのリサイタルは最高級の賛辞を受けた。
また、2009年にもウィーンをはじめヨーロッパで6回のコンサートを行い、いずれも絶賛された。
これまでに会則道、山岡耕作、日高毅、齋藤真知亜、堀正文、山口裕之、田中直子、クルト・サスマンズハウス、ヒョー・カン、ジャン・ピエール・ヴァレーズ、クリスチャン・イヴァルディ、海野義雄の各氏に師事。
また、マスタークラスにおいてアイザック・スターン、ザハール・ブロン、ヘルマン・クレバースに師事した。
近年は演奏活動の他、日本クラシック音楽コンクール全国大会、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール、デザインK国際コンクールの審査員を務め、河口湖ヴァイオリンセミナーの講師に毎年招待されるなど後進の指導に力を入れており、優秀な門下生を多数輩出している。

大須賀 恵里 Eri Osuka:ピアノ

桐朋学園大学音楽学部卒業。
蓼科高原音楽祭賞を受賞。寺西昭子、高野耀子、 室内楽をクリスチャン・イヴァルディ各氏に師事。国内外の著名演奏家と数多く共演する他、著名ヴァイオリニストのマスタークラスのピアニストを務め、室内楽ピアニストとして第一線で活躍。
95年に始めた「大須賀恵里ピアノ室内楽演奏会」は好評を博し、2005年公演はCD発売された。
桐朋学園大学音楽学部弦楽科嘱託演奏員歴任。
10年夏よりVn景山誠治、景山裕子と共に蓼科クロイツェル音楽祭(16年より信州クロイツェル音楽村)を主宰。
11年元ウィーンフィルコンサートマスターのダニエル・ゲーデとモーツァルトソナタ、15年上原正敏(Ten)と、おとなのための童謡曲集「赤い靴」CDをリリース。
13年〜15年「Andiamo」大須賀恵里ピアノ室内楽演奏会全3回シリーズを開催し、いずれも音楽専門誌上で最大級の評価と大きな反響を呼び、16年九州筑豊、水戸佐川文庫、17年東京浜離宮朝日ホールにて「Andiamo Part 2」室内楽演奏会シリーズを新たにスタート。
17年1月よりFM 川口「E-friends〜世界に羽ばたく音楽家たち〜」(毎週土・日朝7時〜7時50分&夜11時〜11時50分放送)ラジオのパーソナリティを務める。現在、国立音楽大学声楽科伴奏助手

カートを見る

CATEGORY カテゴリ

ワインのご購入

◇飲酒は20歳になってから◇未成年者への酒類の販売はいたしておりません。

LINKS 関連リンク

K音楽コンクール

ホールご利用の方へ